スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺族ら169人が少年審判傍聴=制度開始から1年で-最高裁(時事通信)

 最高裁は25日、被害者遺族らによる少年審判傍聴制度がスタートした2008年12月からの約1年間で、対象事件223件のうち、87件で計169人が傍聴したと発表した。
 少年審判傍聴は、殺人や傷害などの重大事件で、加害少年が犯行時12歳以上の場合が対象。
 最高裁の集計によると、被害者や遺族の傍聴申し出があったのは101件195人で、うち11件22人は資格がなかったり、審判が開かれなかったりしたため、認められなかった。3件4人で被害者側が申し出を取り下げた。 

名古屋市の責任認める=「事故は予見可能」-火災現場で崩落、消防士死亡・地裁(時事通信)
眞子さま・佳子さまが卒業式、校門前で記念撮影(読売新聞)
<自立支援法訴訟和解>国と原告「共に考え」(毎日新聞)
総務課長らの交代を内示=国会遅刻の責任問う? -原口総務相(時事通信)
10人の原爆症申請却下取り消し=甲状腺機能高進症を初認定-東京地裁(時事通信)
スポンサーサイト

<大学認証評価>静岡大大学院は「不適合」(毎日新聞)

 大学評価・学位授与機構(平野真一・機構長)は29日、09年度の認証評価結果を発表した。評価を実施した37大学1短大3法科大学院のうち、静岡大大学院法務研究科法務専攻が「履修単位が上限を超えて容認されている」などとして法科大学院の基準に適合していないと判定した。他の40校は適合していた。

 また07、08年度に適合していないと判定された▽香川大大学院香川大・愛媛大連合法務研究科法務専攻▽同志社大大学院司法研究科法務専攻▽神戸学院大大学院実務法学研究科実務法学専攻--の3校は、いずれも今回、改善状況を踏まえ基準に適合していると評価された。

【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(3)俳優 國村隼さん(産経新聞)
普天間移設先、米・沖縄県に2案を正式伝達(読売新聞)
しばたはつみさん 死去57歳、歌手 「合鍵」などヒット(毎日新聞)
21日は全国的に黄砂=気象庁(時事通信)
<規制改革分科会>メンバー41人を発表…枝野担当相(毎日新聞)

開星高教師、センバツ敗退の日に逮捕…女子トイレに侵入(スポーツ報知)

 開催中のセンバツ高校野球に出場した私立開星高校(島根)に勤務する33歳の男性教員が、カメラを設置するために同校の女子トイレに侵入したとして22日、建造物侵入の疑いで島根県警松江署に逮捕された。調べに対し、「カメラを付けるためではなかった。様子を見るために入った」などと容疑を一部否認している。同校は22日の1回戦で向陽(和歌山)に敗退。同校関係者には踏んだりけったりの一日となった。

 晴れの甲子園初戦当日に逮捕されたのは、同校教員・河合宣和容疑者(33)。松江署によると、逮捕容疑は前日の21日午後2時20分ごろ、小型カメラを設置するため、同校の体育館1階にある女子トイレに侵入した疑い。同日は日曜日で学校が休みだったが、同容疑者は調べに対し、「女子トイレに入ったのは点検のため。何か変わったことがないか様子を見るためだった」などと供述。容疑を一部否認しているが、カメラは容疑者本人のものだという。

 同校によると、21日に同トイレの個室に入った女子生徒が、小型カメラがテープで床に張り付けてあるのを発見。保護者を通じて学校に届け出た。学校側がカメラを調べると、入っていたSDカードに河合容疑者の顔が映っていたため、呼び出して事情を聞いたところ、同容疑者は「とんでもないことをしてしまった」と話し、動揺した様子だったという。事態を重く見た副校長が、甲子園の応援のため松江市を離れていた校長に相談。警察に同容疑者を引き渡した。

 SDカードには盗撮映像はなく、これまでに盗撮被害の届け出はないが、同署では盗撮行為などについても取り調べている。21日は学校関係者が大挙して甲子園に向かったが、この日を狙っての犯行かについては不明という。

 同容疑者は2003年8月に同校に赴任し、国語を担当していた。サッカー部の顧問で、実技指導も行っていた。21日はサッカー部の練習に参加。その前後にカメラを設置したとみられる。副校長は「授業でも、部活動でもまじめな教員でした。まさかこんな事件を起こすとは…」と落胆し、「あってはならないこと。それなりの処分が下ることになる」と話した。

 同校は24日が終業式だが、23日に臨時の全校集会を開き、甲子園から戻った校長が、全校生徒に事実を報告する予定。教員逮捕と野球部初戦敗退、同じ日に残念な出来事が重なってしまった。

フェースブックがグーグル抜き首位に 「ソーシャルの時代」鮮明に(産経新聞)
アシアナ航空がオーバーラン=報告は2日後、国交省が注意-開業間もない茨城空港(時事通信)
<河村たかし市長>リコール陣頭指揮 議会対決一段と先鋭化(毎日新聞)
野焼き作業中に3人死亡=東富士演習場-静岡(時事通信)
<不時着水事故>原因は排ガス漏れで火災 08年・長崎(毎日新聞)

手塚治虫少年が昆虫追った森に記念碑…宝塚(読売新聞)

 漫画家の手塚治虫(1928~89)が少年時代、昆虫を追った千吉(せんきち)稲荷神社(兵庫県宝塚市川面)の森を、地元住民らが「手塚治虫昆虫採集の森」と名付け、21日、記念碑を設置した。

 コンクリート製の円筒形で高さ1メートル。手塚は当時、住んでいた自宅近くの森で、アゲハチョウやノコギリクワガタを採取していたといい、同神社の氏子らが製作費を出し合った。同神社世話人会の大垣文男さん(74)は「森を地域の財産として大切にしたい」と語った。

 手塚と競い合って昆虫採集をした2歳下の弟、浩さん(79)(大阪市城東区)は「懐かしい場所に名が刻まれ、兄は面はゆいのでは」と話していた。

米国防副次官、グアム移転予算の継続求める(読売新聞)
「これが健全な組織か」 生方氏、解任不服申し立ても(産経新聞)
「PLANET-C」チームの肩に乗る、手作りあかつきが欲しい件
<井上靖>日中戦争での従軍日記を公開 18日から静岡で(毎日新聞)
<京料理>おいしさを科学的に解明 京大など共同研究(毎日新聞)

<北教組事件>党内外から「小林氏辞職を」 本人は否定(毎日新聞)

 「真摯(しんし)な政治活動で責任を取りたい」--。民主党の小林千代美衆院議員は22日、北海道連事務所で記者会見を開き、議員辞職をしない考えを表明した。しかし、党内には「もう辞めた方がいい」との声が上がり、有権者ら党外の批判も日増しに強まる。労組出身の同党中堅道議は「(小林氏は辞職の)覚悟を決めている」としており、議員続行の言葉とは裏腹に「辞職不可避」の見通しも広まっている。

 小林氏はグレーのスーツ姿で会見場に現れ、陣営幹部が起訴されたことを謝罪するメモを厳しい表情で読み上げ、頭を下げた。進退を問われた小林氏は「真摯な態度で政治活動をし、有権者の皆さんに(責任を)果たしていきたい」と辞職を否定。事件への関与は「(違法とされる献金を)存じておりませんし、報告も受けていない」と否定した。

 小林氏は4日、党道連の三井辨雄(わきお)代表とともに、小沢一郎幹事長と面会。小沢氏は三井氏に「道連で対応を考えてほしい」と話したという。小沢氏の発言について、道連幹部は「党本部から切られたんだ。『どうぞお辞めください』ってね」と分析する。

 民主党道連の最大支持母体である連合北海道幹部は「どこかの時点できちんとした方がいい」と議員辞職が避けられそうにない現状を指摘する一方、「逮捕された4人は完全黙秘で頑張った。(小林氏が)辞めたら(4人の)はしごを外したことになる」と述べ、小林氏が陣営幹部らの起訴直後の議員辞職を回避した理由を推し量った。

 党外からは批判の声が強まるばかりだ。自民党道連の竹内英順(ひでのぶ)幹事長は「(自身の陣営の)資金の流れを把握していないのは政治家として無責任。議員辞職すべきだ」と批判。小林氏の選挙区内にある千歳市のパート従業員、菊地珠恵さん(58)は「民主党に期待していたから残念。悪いことをしたら責任を取らなくてはいけない。小林さんが(献金を)『知らない』というのは通らない」と辞職を求める。

 公選法の規定によると、道5区補選は小林氏が国会会期末(6月16日)までに辞職すれば参院選と同日選となり、国会閉会後は9月15日までに辞職すれば10月の第4日曜日(24日)に行われる。道5区で小林氏に敗れ、比例復活した町村信孝氏は20日の自民党道連定期大会後、補選への立候補の意思について「補選になるか分からないので、まだコメントはしません」と述べた。【堀井恵里子、鈴木勝一、久野華代】

【関連ニュース】
北教組事件:幹部ら2人起訴 小林議員、離党・辞職を否定
小林陣営献金:裏口座通帳に入金記録…北教組側資金か
日教組:委員長が「政治活動は必要」 北教組事件に絡み
北教組献金:小林千議員に任意聴取を要請 札幌地検
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」

放火指示の組幹部に無罪=共謀成立を否定-奈良地裁(時事通信)
盗撮カメラをトイレに仕掛けた犯人 自分の顔まで「盗撮」してしまい逮捕(J-CASTニュース)
過半数は微妙?大阪府議会の「伊丹廃港決議案」(読売新聞)
北教組起訴 小林議員会見の一問一答 「ご支援には心から感謝」(産経新聞)
看護師の業務拡大へ=範囲明確化、医療の一部も-検査など想定・厚労省検討会(時事通信)

<民主>国会改革で全体会議 単独提案も視野(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は15日、政府参考人制度の廃止や内閣法制局長官を政府特別補佐人から外すことなどを盛り込んだ国会改革関連法案について、17日に政治改革推進本部の全体会議を開き、党の全議員が参加できる議論の場を設けることを明らかにした。

 同法案について民主党は、与野党で話し合ったうえで議員立法で提出することを目指しているが、与野党協議の場である議会制度協議会を開催するめどは立っていない。民主党が全議員で議論するのは、与党単独での法案提出も視野に入れているためとみられる。ただ小沢氏は「(成立は)早いにこしたことはないが、可能な限り与野党で合意ができて成立すればいい」とも述べた。【念佛明奈】

【関連ニュース】
鳩山首相:ミス日本の女性7人が表敬訪問
社民・国民新:与党間「調整機関を」 民主に申し入れ
鳩山首相:「弟・邦夫氏と連携するつもりもない」
小沢幹事長:「選挙の責任者の一人として」参院選を指揮
鳩山首相:支持率下落は偽装献金が一因と陳謝 奈良を視察

覚せい剤譲渡で無罪=相手の供述「信用できず」-岐阜地裁(時事通信)
<大阪城公園>舗装路が陥没…深さ0.9メートル(毎日新聞)
「新党、先にやるからおかしくなる」 舛添氏、邦夫氏との連携に否定的(産経新聞)
昼ホテル、好評営業中 宿泊なし…不況時代の「お手軽レジャー」(産経新聞)
強盗殺人の被告に無期懲役求刑…長野地裁(読売新聞)

JAYWALK中村容疑者「1年前から覚醒剤使用」(産経新聞)

 ロックバンド「JAYWALK」のボーカル、中村耕一容疑者(59)=東京都練馬区=が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で、中村容疑者が「1年ほど前から覚醒(かくせい)剤を使うようになった。覚醒剤を使うと疲れが取れた」と供述していることが12日、警視庁麻布署への取材で分かった。

 同署によると、中村容疑者は自宅や乗用車内から見つかった覚醒剤について「都内で外国人から購入し、一部を自分で使った」とも供述。同署は中村容疑者の尿検査を進めており、使用容疑についても調べている。

 中村容疑者は2日午前1時50分ごろ、港区西麻布の路上に止めた乗用車内で覚醒(かくせい)剤約0・9グラムを所持していたとして、同署に現行犯逮捕された。

【関連記事】
JAYWALK中村“内縁”妻はタレント…衝撃の素顔
JAYWALK中村容疑者の交際女性タレントが謝罪
JAYWALK中村、のりピーと意外な接点! 異変も
自宅から大麻、コカイン押収 JAYWALK・中村容疑者
JAYWALKとの契約解除 所属レコード会社

無人の塗装工場が全焼 東大阪(産経新聞)
沖縄知事、次々飛び出す普天間移設案に困惑(読売新聞)
DSなどヒット商品増加=税関での不正コピー摘発-09年(時事通信)
<4000万円詐取事件>桑名市課長、公告直後に現金要求(毎日新聞)
京都・高台寺でライトアップの試験点灯(産経新聞)

タイでも指輪窃盗認める=「カジノで借金」と説明-東京で強盗容疑の男、捜査当局(時事通信)

 東京都新宿区のデパート1階にある宝飾店で昨年12月、ダイヤモンドの指輪が奪われた事件で、韓国の警察当局に逮捕された韓国人のチョン・ヨンヒ容疑者(40)が、同年8月にも、タイで指輪を盗んだと認めていることが9日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、同容疑者は韓国当局の調べに「マカオのカジノで金を使い、韓国で借金があった」とも供述。新宿や台湾で奪うなどした指輪は韓国内で処分していたという。
 韓国の警察当局は、昨年12月31日に「新宿三越アルコット」の宝飾ブランド「ティファニー」で指輪4点(1500万円相当)を奪い、今年1月12日には台湾の宝石店で指輪2点(3500万円相当)を盗んだ疑いで同容疑者を逮捕している。 

【関連ニュース】
郵便局強盗容疑で42歳男逮捕=女性客に刃物、200万円奪う
牛丼店に強盗、18万奪う=容疑で香川大生逮捕
無罪判決に検察側控訴=大分強盗殺人
赤い車でひったくり、容疑で兄弟ら逮捕=追い抜きざまに、20件か
パチンコ店で340万円奪われる=男が従業員殴り逃走

<掘り出しニュース>トマトフェスで巨大トマト鍋(毎日新聞)
トランス脂肪酸、自主表示を=メーカーに通知へ-消費者庁(時事通信)
<宇高航路>廃止届を取り下げ 運航の「四国フェリー」(毎日新聞)
民主・藤田国際局長米紙に反論 「同時テロ陰謀論言っていない」(J-CASTニュース)
皇太子さま、ガーナで英世の志継ぐ日本人激励(読売新聞)

<中村耕一容疑者>大麻やコカイン、自宅から押収(毎日新聞)

 ロックバンド「JAYWALK」のボーカリスト、中村耕一容疑者(59)=東京都練馬区=が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で、警視庁麻布署が9日の家宅捜索で、中村容疑者の自宅マンションから微量の覚せい剤のほか、大麻とコカインを押収したことが分かった。

 捜査関係者によると自宅からは大麻、コカインなどのほか、大麻を吸引するパイプも押収した。中村容疑者はいずれの薬物についても「自分で使用するために持っていた」と供述し、使用についても認めているという。また9日未明に港区内に駐車した乗用車内にあった覚せい剤についても、使用目的で所持していたことを認めているという。【町田徳丈】

【関連ニュース】
覚せい剤所持容疑:「JAYWALK」のボーカリスト逮捕
JAYWALK:アルバム回収へ ボーカル逮捕で
覚せい剤所持:「JAYWALK」アルバム回収へ ボーカル逮捕で
JAYWALK:ボーカル逮捕! 損害額は4億円…
中村耕一容疑者:逮捕前から異変あった…ここ数年、遅刻激増

4221人を門前払い 国公立大の2次試験中後期日程(産経新聞)
<民主党>枝野氏が県連代表を辞任…政務三役との兼任解消(毎日新聞)
<RSウイルス感染症>終息気配なし 乳幼児持つ親注意を(毎日新聞)
<温暖化基本法案>首相「ボコボコに」検討難航に不満(毎日新聞)
<脱税>芸能事務所アバンギャルド社長に有罪判決 東京地裁(毎日新聞)

円楽襲名パーティーに小沢幹事長が出席(産経新聞)

 東京・内幸町の帝国ホテルで2日に開かれた「楽太郎改め六代目三遊亭円楽襲名披露パーティー」に民主党の小沢一郎幹事長ら政治家も出席、落語家の六代目三遊亭円楽さんにお祝いの言葉を贈った。

 パーティーの途中に駆けつけた小沢幹事長は「予算委員会の本会議があり、遅れたことをおわびします。六代目円楽襲名、おめでとうございます。私は大変なファンの一人で、友人の一人です。これからもますます芸に磨きをかけて、伝統芸能の世界で活躍されることを祈念します」と祝福したが、約10分の滞在で退席した。

 師匠の五代目円楽から名前を譲り受けた六代目円楽さんは報道陣に「私はすべての党に友人がいるが、みんないい政治家です。小沢さんも長年の友人で、いい政治家です」と話した。

【関連記事】
鳩山・小沢会談 疑惑隠しに献金カード
立川談志、毒舌で円楽襲名を祝福!?
「うれし涙と悔し涙」 六代目三遊亭円楽襲名会見
“円生争奪戦” 円丈と鳳楽が落語会
円楽師匠、お開きです…お別れ会に350人
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

有料化で犬猫引き取り半減、安易な手放しに歯止め(読売新聞)
<アーチェリー事故>高2に矢、同級生を書類送検へ 警視庁(毎日新聞)
日本船に侵入したSS抗議船長の“正体” “ご法度”の肉もしっかりと食べて…(産経新聞)
「普通の人」の犯罪防げ=万引き対策で初の会議-警察庁(時事通信)
滋賀リビング新聞社で火災=けが人なし-大津(時事通信)

小沢氏の自発的決断を期待 前原国交相(産経新聞)

 前原誠司国土交通相は2日午前の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の進退について「どうすれば参院選に勝てるのか、自らが判断するのではないか」と述べ、国民の理解が得られない場合の小沢氏が自発的に幹事長を辞すなどの決断をすべきとの期待感を重ねて示した。

 ただ「進退問題は、小沢幹事長から見て政治キャリアの少ない私が軽々に言う話ではないと考えている」とも述べた。

 【関連記事】

前原国交相、気象庁に「謝罪には当たらない」 津波の過大予測問題で
小沢氏が幹事長を辞めない理由
山岡氏、主導の質問研究会でマニフェスト案検討も 党内中堅のガス抜きか
「1円領収書」見直しへ 与党、3月末の政治改革協議を確認 
首相「適当ではない」 小沢氏の胆沢ダム受注業者からの献金
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<鳩山首相>公務員の労働基本権 11年から導入(毎日新聞)
5歳女児にわいせつ行為容疑=元幼稚園教諭を再逮捕-福岡県警(時事通信)
「普天間」重大局面なのに… 内輪もめの社民(産経新聞)
<普天間移設>政府、キャンプ・シュワブ陸上案で調整(毎日新聞)
北教組幹部ら4人逮捕 民主議員陣営への違法資金提供事件で(産経新聞)

就活 超氷河期は支援会社頼み 費用高いが、学生惜しまず(毎日新聞)

 学生に面接の受け方などを指導する就職活動支援会社が注目されている。内定までの長期サポートをうたって費用が10万円以上する例もあるが、就職への不安が広がる中、ある程度の出費はやむを得ないと考える学生も多い。大学と並行して専門学校などに通う「ダブルスクール」生も増えている。

 「ホームページで得た知識で相手の会社を褒めるばかりの人が多い。それではだめです」。東京都心のビルの一室。「楽!楽!内定塾」を運営する「ガクー」(千代田区)の柳田将司さん(27)が、面接やエントリーシートを書く際に陥りがちな「失敗」を次々挙げていく。スーツ姿でメモを取る大学3年生の表情は真剣だ。

 ガクーは採用コンサルタント会社出身の柳田さんらが05年に設立し、今年度から大阪、名古屋、福岡など全国6拠点に広げた。東京の場合、マンツーマンの模擬面接(12回)やエントリーシート添削(回数無制限)、大手企業の人事担当者による講演などで14万8000円。塾生は約90人。中央大3年の女子学生(21)は「安くはないけれど就職状況が厳しいので人より動かないと」と言う。

 弁護士や公務員などを目指す受験予備校は一般的だが、最近はより幅広い分野でダブルスクールが増えている。ファッションやヘアメーク、グラフィックデザイナーなど14のスクールを持つバンタン(渋谷区)は、約4000人の生徒のうち、約550人がダブルスクール生。就職活動を見据えた大学生の割合が増えているという。

 ダブルスクールコースは週末の週1回授業で年間約100万円。日本女子大2年の女子学生(21)はアパレル業界志望。「専門的に学んでいれば、差が付くはず。親も理解して学費を出してくれた」と言う。映像技術を教えるデジタルハリウッド(千代田区)が今年4月に「Wスクール」コースを新設するなど、大学生をターゲットにするスクールが増えている。

 採用コンサルタント会社レジェンダ・コーポレーション(新宿区)の昨年11月のインターネット調査(回答1万6419人)で、11年春入社の就職活動について、78.4%(前年は66.9%)の学生が「苦戦しそう」と回答。「利用したいもの」として、56.1%が就職活動支援会社を挙げた。同社は「今の3年生は先輩たちの苦労を見ているので、これまで以上に力を入れている」と話している。【井上俊樹】

日本航空 女性スタッフで「ひなまつりフライト」運航(毎日新聞)
根室花咲港、津波が岸壁越す(読売新聞)
【同盟弱体化】第1部 美辞麗句の陰で(3)ぶれる日本は「蚊帳の外」(産経新聞)
弁護側は有期刑求める=2人強殺事件が結審-裁判員評議開始・鳥取地裁(時事通信)
「米国は逃げ足速い」 防衛政務官が県外・国外移設派を牽制(産経新聞)

青森県八戸市内で3万人に避難指示 漁船も沖合に避難、大津波警報(産経新聞)

 青森県八戸市防災安全推進室によると、午前10時半に市川、下長、三八城、江陽、小中野、湊、白銀、鮫地区合わせて1200世帯約3万人に避難指示を出した。避難場所に指定されている近くの小中学校を開放し、広報車などを使って避難するよう呼びかけている。

 また、八戸港では自主的に漁船を沖合に出すなどして避難する漁業者の姿が見られた。ある漁業者(69)は「津波が満潮と重なれば大変なことになる。何とか来ないでくれればいいが…」と不安そうに話していた。

 八戸港にある八戸漁業用海岸局によると、ペルー沖で操業中の八戸みなと漁協所属の大型イカ釣り船「第21稲荷丸」(349トン)に無線で連絡を取り、注意するよう呼びかけている。同局では「次の津波情報を待っている状態。被害が出ないよう警戒に万全を期したい」と話している。

 一方、同市に隣接する階上町でも防災無線を通して沿岸部の約500世帯約2000人に避難勧告を出し、近くの集会所に避難するよう呼びかけている。また、消防団が沿岸部の警戒に当たっている。

【関連記事】
近畿、四国地方も対策本部 大津波警報で設置
地形によって予測より高い波も 気象庁HPに津波情報
静岡市も5万4837世帯に避難勧告 大津波警報で
津波警戒で倉科カナ一日警察署長中止 徳島
大津波警報で東京マラソン応援の屋形船欠航「大変残念」

チリ中部で津波を観測…気象庁発表(読売新聞)
チリ巨大地震 17年ぶり大津波警報 「規模+位置」日本に波及(産経新聞)
チリ大地震 気象庁擁護論「過少予測の方が問題」(産経新聞)
ミカルディス錠、糖尿病性早期腎症の追加適応の申請取り下げ(医療介護CBニュース)
<五輪フィギュア>名古屋市長「3選手で聖地をパレード」(毎日新聞)

議長不信任案など否決、自民が審議復帰…衆院(読売新聞)

 衆院は25日の本会議で、自民党が提出した松本剛明議院運営委員長(民主党)の解任決議案と横路議長の不信任決議案を、与党などの反対多数でそれぞれ否決した。

 自民党は両決議案の採決を機に審議に復帰し、国会は正常化した。与党は衆院予算委員会で審議中の2010年度予算案について3月2日までの衆院通過を図る方針だ。

 松本氏の解任決議案には、自民党と公明党、みんなの党が賛成した。横路氏の不信任決議案に賛成したのは自民党だけで、公明党とみんなの党は棄権した。共産党は両決議案に反対した。

 自民党は民主党の小沢幹事長らの国会招致などを求めて22日から審議欠席を続けてきたが、25日の臨時役員連絡会で、審議復帰を決めた。

 本会議では両決議案の採決に続き、高校授業料無償化法案の趣旨説明と質疑を行った。

<過労障害>2億4000万円で和解 鹿児島(毎日新聞)
奈良の妊婦遺族の請求棄却 「救命の可能性低かった」 大阪地裁(産経新聞)
<暴言>愛知学院大の硬式野球部監督、選手に 厳重注意処分(毎日新聞)
オートポリス
<五輪フィギュア>チケット価格20倍超 ダフ屋横行(毎日新聞)

<小野竹喬展>開幕 東京で4月11日まで(毎日新聞)

 四季折々の自然の風景を詩情豊かに描いた日本画家、小野竹喬(ちっきょう)の作品を紹介する「生誕120年 小野竹喬展」(主催・東京国立近代美術館、毎日新聞社、NHKなど)が2日、東京都千代田区の東京国立近代美術館で開幕した。集大成とされる最晩年の作品で、松尾芭蕉の句に詠まれた風景を描いた「奥の細道句抄絵」など171作品が展示されている。

 2日午前10時の開館とともに大勢のファンが訪れ、じっくりと作品を鑑賞。千葉県香取市の宮司、高橋昭二さん(82)は「竹喬の故郷の風景などがのどかに描かれていて、個性あふれる作品ばかりで興味深い」と話した。

 4月11日まで。午前10時~午後4時半(金曜は午後7時半まで)、原則月曜休館。一般1300円、大学生900円、高校生400円。問い合わせは03・5777・8600。【袴田貴行】

【関連ニュース】
「ゴーギャン展」サイト:ウイルス攻撃受け、改ざん
小野竹喬展:東京国立近代美術館で2日に開幕
まいまいクラブ:「小野竹喬展」じっくり鑑賞
小野竹喬展:きょう開幕--東京国立近代美術館
小野竹喬展:生誕120年を記念 四季の自然見つめて 坂東玉三郎さんが語る

北陸大教授の解雇無効=学部再編で授業廃止-金沢地裁(時事通信)
自民・石破氏「派閥解消、あつれき覚悟で」(読売新聞)
桜島 「ドカ灰」垂水市に集中 農作物の被害深刻(毎日新聞)
<偽1万円札>タクシー料金支払いで使う…前橋、高崎で3件(毎日新聞)
<逆走衝突>三重・伊勢自動車道で3人死傷 (毎日新聞)

【近ごろ都に流行るもの】香りの空間演出 見えない力をビジネス活用(産経新聞)

 ♪懐かしいにおい…などと歌詞にも多用され、人の情緒に深い印象を残す香り。その力をビジネスに生かす企業が増えている。

                   ◇

 近ごろパワースポットとしても注目される神奈川県箱根町の富士屋ホテル。明治24年建築の壮麗な本館に足を踏み入れると、優雅な森の香りに包まれた。クラシックリゾートの世界にうっとり…。でも、屋内でなぜこの香りが!?

 ロビーや廊下などの公共スペースに、計14台の芳香拡散器がさりげなく仕掛けられていた。このホテルのために開発されたオリジナルの香りという。以前には感じられなかったかぐわしさである。

 2年前にアロマを導入。メンテナンスに月14万~15万円をかけているそうだ。「ホテルはお客さまがくつろぎや癒やしを求めてお越しになる場所ですから五感、特に嗅覚(きゅうかく)は大切な要素。香りが旅の思い出として体に記憶され、次に訪れたときに『ああ懐かしいな』と感じていただけるよう、末永く続けていきたい」と安藤昭総支配人。

 ブライダルのカタログにも、小さなエッセンシャルオイルを添えて送っている。後日、下見に訪れたカップルがチャペルに漂う香りに気づいて、「あ…!」とほほ笑む姿も。「よく『敷居が高い』と緊張されますが、香りが一気に距離を縮めてくれるんですね」

 同ホテルの婚礼実績は平成19年度が205組、20年度304組、21年度は360組とアロマ導入を境にうなぎ上り。昨秋「週刊ホテルレストラン」が発表した婚礼部門売上高増加率ランキングでも全国1位に輝いた。

                   ◇

 「かつて営業に出向いたときには『無臭が大前提』と門前払いだったホテルから、導入したいとの連絡をいただくこともある。日本人の香りに対する意識が劇的に高まり、この3年ほどで関心を持つ企業が一気に増えた。癒やしや集中力アップなど香りの機能性を生かしたり、ブランドイメージ創出や伝達に活用されている」とは、アットアロマ(東京都渋谷区)の片岡郷社長。植物由来のエッセンシャルオイルによる「アロマ空間デザイン」を10年前から手がけ、首都圏を中心に富士屋ホテルなど現在555カ所に導入されている。

 顧客はホテルなどの宿泊施設が2、3割。カメラや自動車のショールーム、大手セレクトショップ「シップス」などのファッション系から進学塾にも顧客を広げており、20年の年商は6億4400万円に達した。

 今月17日、三菱自動車本社で行われた新型RVR「カワセミブルー」の発表会も、杉の葉やミントを思わせる香りで演出。「渓流の宝石とよばれるカワセミのすがすがしさや躍動感を表現しました」とは、アロマ空間デザインディレクターの深津恵取締役。来月までこの香りでショールームを彩り、車内や家庭でも同じ香りが楽しめるグッズも販売されている。

 アットアロマとは無関係だが、21年末の日本上陸で話題になった東京・銀座のカジュアル衣料品店「アバクロンビー&フィッチ」は、店の内外に漂うフレグランスのにおいが賛否を呼ぶ。むせる香りが本国アメリカの空気感や非日常性を演出しているとは思うが…。相性や使い方次第で人の快・不快を左右する、見えない存在の威力はやはり大きい。(重松明子)

<雑記帳>“究極”のすし折り登場 18店の定番詰め合わせ(毎日新聞)
インドネシア人候補270人 看護師試験を受験(産経新聞)
医学部新設に反対=「教員確保で地域医療崩壊」-学部長会議(時事通信)
高速道無料化 海外では 渋滞回避が大原則/混雑課金導入も(産経新聞)
【自民党「苦悩」の現場】業界の支持団体 一枚岩 下野で変化(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。